6月17日の練習会~本番は目の前~

6月17日。石オケ4thシーズンの定期演奏会が、いよいよ明日に迫りました。

 

 

 

 

 

 

 

今日が最後の練習会。石神井公園の四季とともに、私たちを見守ってくれた、この練習会場とも、今日で、しばしのお別れです。ふるさと文化館の皆様、10か月間、たいへんお世話になりました。

 

 

 

さて、演奏会開始まで、あと20時間を切りましたが、石オケは、まだ練習しています。

今日が練習会の最終日、ということで、冒頭、マエストロから、5人の団員に、皆勤賞の表彰がありました。24回に及ぶ練習に1日も欠かさず出席されたみなさん、素晴らしいです!マエストロから、ご褒美の贈呈がありましたが、そのご褒美とは、何とこちら!!

 

巷のウワサで売れ筋ナンバー1と評判の、マエストロ著のヴァイオリン教本でした。

さらに、練習を頑張って腕を上げましょう、とのマエストロの親心でしょうか?それにしても、こんな形で、ちゃっかり自著を宣伝するなんて、マエストロもなかなか商売上手ですね。

 

 

 

 

 

 

今日は練習の総仕上げ。部分的に音程やダイナミクスを確認しながら、最後の練習を終えました。課題を拾っていけば、まだまだキリがありませんが、今日まで、やるべきことはやってきました。あとは、各自、今できるベストを尽くすだけです。そして何より大切なことは、自分たち自身が演奏会を楽しむこと。演奏者が楽しくなかったら、聴いている方が楽しいはずがありません。マエストロは、何やら、ぶっつけ本番のお楽しみ企画を用意している様子。今からハプニングの予感がしますが、せっかくだったら、ハプニングも、うんと楽しんでしまいましょう。

 

 

それでは

 

大勢の皆様のご来場を、石オケ一同、心よりお待ちしています♪

コメントは受け付けていません。